オニグモ

↑子供の頃、蜘蛛どうし喧嘩させたりしましたが、一番強いのはオニグモでした。足の力も全然違うし、手を噛まれた時の痛さもオニグモが一番です。しかも巣の粘着力、糸の強さも最強だと思われます、それに大きい(♀は3cm程)。 ↑地域によっては、日中巣をたたむらしいですが、ご覧の通りうちの方(埼玉)のオニグモは、昼間も巣を張ります。(10月13日…

続きを読むread more

アキアカネ、ウラギンシジミ他

 明日は、台風が来るみたいで、又凄い風雨に襲われそうです。↑アキアカネが、旬?をむかえております。 ↑ノシメトンボを捕食している、ナガコガネグモ。足が数本ない個体でした。 ↑庭の金柑にいる、アゲハの幼虫さん。 ↑たまに見かけるのですが、なかなか📷写真が撮れなくて。やっと撮れました、ウラギンシジミ♀。 ↑羽の裏が、名前の通り銀色を…

続きを読むread more

ツバメシジミ、チャバネセセリ他

↑キチョウ。最近は、キタキチョウとミナミキチョウ(南西諸島に分布)に分類したようですが、ミナミは南西諸島以外にはいないようなので、キタはそのままただの、キチョウでいいと思うのですが…(´・ω・`)外見は、殆ど一緒みたいです。 ↑ツマグロキチョウも、うちの方にいるらしいのですが、これは違うようです。 ↑ジョロウグモ、左は♂右は♀、ツク…

続きを読むread more