イトトンボ、オニグモ他

DSC04142.JPG
↑けっこう前から声は聞こえていたのですが、やっと姿が見られました、ニイニイゼミです。

DSC04123.JPG
↑久しぶりに、見ましたオオシオカラトンボ

DSC04130.JPG
↑こちらは、普通のシオカラトンボ

DSC04131.JPG
↑田圃に、羽化したばかりのシオカラトンボが沢山いました。見た目はムギワラトンボですが、これはシオカラトンボです。

DSC04138.JPG
ナガコガネグモ。コガネグモや、ジョロウグモは、普段巣の真ん中にいて、獲物がかかるのを待っています。

DSC04128.JPG
オニグモ。ところが、オニグモは、あまり巣の真ん中にはいません。巣の中心から糸を伸ばし、その上に足をかけ隠れています。
獲物がかかり、振動が伝わると、隠れ家から巣の中心へ移動し、そのあと獲物に襲い掛かります。
(地域差があるので、ご注意です!)

DSC04125.JPG
↑何時もあまりよく見ていない、イトトンボですが、綺麗なのでよく見てみました。

DSC04133.JPG
↑色からして、♂はわかるのですが、種類が…"(-""-)"(尾の先が水色の♀もいます。)

DSC04145.JPG
↑捕まえてみました。でもおんぼろカメラなので、上手く撮れません。

DSC04144.JPG
↑結果、アオモンイトトンボではないかと、思います。アジアイトトンボが似ていましたが、尻尾の先が違うし、クロイトトンボは、水色の部分が、もっと多いみたいです。御協力いただいたイトトンボさんは、撮影後元気よく飛んで行きました。

この記事へのコメント

2019年07月20日 21:11
アオモンイトトンボで正解です。アジアイトトンボとアオモンイトトンボはよく似てますが第八節と第9節の下半分が青いのがアオモンイトトンボ、第9節が青いのがアジアイトトンボです。
オニグモは、夕方になると網を張って朝にはまた網を閉じれしまって昼間はじっとしてるって聞いてます。夕方網を張るところを見たことがあります。面白かったですよ。
ISAESIさんのURLをコメント書く時に入れてくださると訪問が楽になります。次回よろしくお願いしますね。
isaesi
2019年07月21日 06:30
>yasukoさん
>
>イトトンボは、小さいから名前がわかりにくいです。
機会があったら違うイトトンボも、見てみたいです。
オニグモは、薄暗い所にいることが多いです。網を閉じるのは、引っ越しの時では??夕方からは、巣の真ん中にいて、日中は隠れます。
URL、忘れずに入れてみます。
しろう
2019年07月27日 09:14
「捕まえてみました。でもおんぼろカメラなので、上手く撮れません。」ゆかい。笑えました。
isaesi
2019年07月27日 12:12
>しろうさん
>
>随分前に買ったデジタルカメラに加え、私の腕では、この程度の写真が限界ですね~!(^^)!