ダイミョウセセリ、クマバチ他

DSC04727.JPG
ダイミョウセセリ関東型。関西型は、後ろ翅に白帯があります。

DSC04729.JPG
コミスジ。なかなかとまってくれません。

DSC04737.JPG
↑飛翔中の、ウスバキトンボ

DSC04741.JPG







←重くて、花が曲がってしまっています、クマバチ
DSC04738.JPG
↑シオカラトンボを捕らえている、ナガコガネグモ♀。
DSC04744.JPG
ツマグロヒョウモン♂。今年も沢山見かけます。
DSC04595.JPG
↑久ぶりに見た、アリジゴク。数える位しか残っていませんでした。

この記事へのコメント

しろう
2019年09月08日 13:45
コミスジ、きれいな固体ですね。見ていて楽しい。
isaesi
2019年09月08日 14:12
>しろうさん
>
>沢山いるのですが、何時も飛んでいて
なかなか撮れ📷ないです。
2019年09月08日 20:47
ホシミスジは2回ほど見たけどまだ撮れてないです。コミスジは街中にはあまりいので春にとったきりです。しばらく会ってないです。
ナガコガネグモの獲物は大物ですね!
ウスバキトンボ綺麗に撮れましたね。ダイモミョウセセリはうちの辺り居ないのでもう久しく撮ってないです。
isaesi
2019年09月09日 07:41
>yasukoさん
>
写真を撮って見たら、コミスジでした。
模様をよく見ないと、種類がわかり難いですね~( ;∀;)
ナガコガネ、この後産卵したみたいです。ウスバキトンボ
とまらないので、撮るの大変です。
ダイミョウセセリは、たま~に見かけます。