アキアカネ、ウラギンシジミ他

 明日は、台風が来るみたいで、又凄い風雨に襲われそうです。
DSC05085.JPG
アキアカネが、旬?をむかえております。

DSC05080.JPG
ノシメトンボを捕食している、ナガコガネグモ。足が数本ない個体でした。

DSC05100.JPG
↑庭の金柑にいる、アゲハの幼虫さん。

DSC05109.JPG
↑たまに見かけるのですが、なかなか📷写真が撮れなくて。やっと撮れました、ウラギンシジミ♀。

DSC05104.JPG
↑羽の裏が、名前の通り銀色をしています。

DSC05114.JPG
↑翅を開いたりと、ポーズを取ったりしてくれました。右の翅が少し痛んでいます。

この記事へのコメント

2019年10月11日 21:00
ウラギンシジミ♀良く翅を開いてくれたんですね!
我が家の辺りアキアカネが見られるのは11月になってからです。
ナガコガネグモにこらえられたノシメトンボ翅の黒斑がよくわかりました。
isaesi
2019年10月12日 07:31
>yasukoさん
>
先日は、ウラギンシジミに逃げられてしまったのですが、今回のは全然逃げませんでした。アキアカネは、今大量に見られます。ノシメトンボって、やられやすいのか、よく蜘蛛の巣にかかっています。
しろう
2019年10月13日 10:33
アキアカネの目に、ピントがバッチリあっていますね。
isaesi
2019年10月13日 11:59
>しろうさん
>

風で揺れたりするし、カメラが固定
出来ないので、写真を撮るの難しいです。
しろう
2019年10月14日 09:44
ナガコガネグモの写真がすばらしい。いさえしさんは、クモの写真を撮るのがうまい。
isaesi
2019年10月14日 13:40
>しろうさん
>
 蜘蛛は動かないので撮りやすいです。
ただ、カメラが物と判断してくれれば上手く
撮れるのですが、飛ばして先の物にピントが合ってしまうこと
が多いです。
しろう
2019年10月15日 10:46
アゲハの幼虫は、なんとなくユーモラスな顔をしている。
isaesi
2019年10月15日 16:38
>しろうさん
>
目みたいな模様があって、面白いですよね~!(^^)!
しろう
2019年10月16日 10:00
ウラギンシジミの銀色がきれい。
isaesi
2019年10月16日 13:19
>しろうさん
>
「翅の裏が銀白色に輝くことが和名の由来」と説明文には
書いてありました。