ツバメシジミ、チャバネセセリ他

DSC05056.JPG
キチョウ。最近は、キタキチョウミナミキチョウ(南西諸島に分布)に分類したようですが、ミナミは南西諸島以外にはいないようなので、キタはそのままただの、キチョウでいいと思うのですが…(´・ω・`)外見は、殆ど一緒みたいです。

DSC05047.JPG
ツマグロキチョウも、うちの方にいるらしいのですが、これは違うようです。

DSC05038.JPG
ジョロウグモ、左は♂右は♀、ツクツクボウシを捕食しています。かなり大きな個体の蜘蛛です。

DSC04845.JPG
↑最近よく見ます、ウラナミシジミ。交尾した所へ別の♂がちょっかいを出していましたが、諦めて何処かへ行ったようです。

DSC04868.JPG
チャバネセセリイチモンジセセリと同じ位沢山います。

DSC04855.JPG
↑草むらで、珍しく交尾中のアオモンイトトンボを見つけました。

DSC05040.JPG
↑飛んでいる時は、普通のに見えたのですが、とまるとかなり独特なビロードハマキ(ビロウドハマキ)。

DSC04899-2.jpg

↑↓懲りずに、ギンヤンマ♂。数は、かなり沢山います。

DSC05023.JPG


DSC05015.JPG

↑↓ツバメシジミ。時期なのか、沢山見かけます。

DSC05021.JPG
↑飛んでいる時は、ヤマトシジミかと思ったのですが、とまると違うのがわかります。

DSC04942.JPG
↑後ろのオレンジ色が、とても綺麗です。

DSC04939.JPG
ヤマトシジミ。数は一番多いと思います。

DSC04975.JPG
↑単独のウラナミシジミ。花の中へ顔を突っ込んだりして、全然逃げませんでした。

"ツバメシジミ、チャバネセセリ他" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント